読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 メカロックオペラR2C2〜サイボーグなのでバンド辞めます!〜

@シアターBRAVA!
【作・演出】 宮藤官九郎
【音楽 】   富澤タク

【出演】    阿部サダヲ 森山未來 三宅弘城  皆川猿時 近藤公園 平岩紙 宮藤官九郎 片桐はいり 松田龍平

6月6日昼の回。
色々あって大阪で見たのですが、この作品はPARCOで見た方が楽しかっただろうなぁ(笑)PARCOネタがあまりにも主軸すぎるんだもの。代わりに大阪はちょっとばかにしてるし(笑)
歌が印象的な作品が多くて楽しかったー!アメージングドンキーとか東京ロンリーサイボーグとかハンバーグオンザフェイスとか見て数日経った今でもそらで歌える!(笑)音響も抜群に良かった。音楽性と方向性の違いはあれど、グループ魂のライブの時とはえらい違うな!ほぼメンバーは一緒なのに(笑)音楽が良かったのでもっと客席も盛り上がってもよさそうだったけど、意外とおとなしめだった。あんなもんですかね。
サダヲさんのパンイチ姿も観れてよかった☆(笑)意外にダルダルしていないのね、体。久しぶりに(ってほどでもないか)歌聞けて楽しかったなぁ。
クドカンのギター姿弾いてる姿が地味に好きなので久しぶりに見れてこちらも嬉しかった。クドカンは相変わらず、サダヲさんで笑い過ぎです。
未來くんは無駄に踊ってた。相変わらず素敵だった。そして相変わらずお父さんに甘えたいのに甘えられない症候群な役でした。何度目だナウシカ状態。でもやっぱりあうんだよねー。めちゃめちゃ面白い舞台なのに、親子二人の力量で最後がめちゃめちゃせつなかったです。ベタに泣きそうでした。
松田龍平くんの使い方は飛び道具すぎて卑怯でしたね(笑)ミック・ジャガーのモノマネは似てるんですかね?(笑)平岩紙ちゃんのアイドル姿がめっちゃいけてた!かわいい!格好はどっちかというとtravelingなのだけど、なんとなくMEGを思い出した。MEG≠平岩紙は意外な発見でした。キョンキョンの歌声が脱力系ガールズポップにあってて良かったです。
なんか感想があっちこっちに飛んでしまったけど、総じて楽しかったです!