読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 ありがとうNTT。

NTT東日本の契約が4月で終了だったときいて、ショックを隠しきれません。
5スマのCMがなくなることもショックだし、NTTのCMには本当に毎回楽しませてもらってたからなぁ…。
ほんとにほんとに終わっちゃうの?未だに信じられないです。
今まで長い間、沢山の良いCMを作ってくれて本当に本当にありがとうございました。
ということで今日は、久しぶりに広告批評SMAPでもひっぱりだして(しかしこれももはや7年前…)懐古してみたいと思います。本当は動画でもはっつけると楽なのでしょうが、色々あれなので自重します。
個人的に自分が思い出深いCMをピックアップしてみました。あなたの思い出深いCMはどれでしたか?

1997年

サンクスフェア冬/初雪篇
雪がふってきたー!!って言って初雪だるま作るCM。情緒的でとにかくむちゃくちゃ可愛い可愛い可愛い。きゅんきゅんします。

1998年

未来のレコーディング篇
離れたところにいるメンバーが最新通信機械を使ってレコーディングするというちょっと夢のあるCM。こういうCM好きだ。まだここまでは行ってませんね。

1999年

i・プランシリーズ
サタスマコンビCM。狭い所にぎゅぎゅっとなる2人がとにかく可愛い。このほかにも色々コンビCMを作ってくれたのがNTTの素晴らしき所。

2000年

ガッチャマン
なんといってもガッチャマンですよ!あんなに本意気でお金掛けてかっこいいCM作ってくれるなんて…。大好評につき再放送なんかも何年か前ありましたね。ほんとにほんとにかっこよかった。CMサイズだからこそのかっこよさだったけど、やっぱりロングサイズで見てみたかったですね。

値下げ/横浜篇&代官山篇
電話代おさげします、にかこつけて木村さんがおさげ髪なCM。結構インパクトあったよなぁ。

慎吾ママシリーズ
秘密を隠し持ちながらもっしー慎吾ママでぇす♪と電話をかけてくる慎吾ママ。キャラをそのままCMに出しちゃう自由さがSMAPなんだよなぁ。吾郎ちゃんとのコンビがナイスでした。

2001年

フレッツ/青年と妹篇&青年と父篇
アンドロイドみたいな木村さんが来て、家族たちがフレッツボタンを押す、っていうCM。そこはかとなくエロティック。

2002年

スマガエルシリーズ
カエルなんてけろけろけろけ〜ろ♪NTTイチくだらなかったCMだと思います(笑)

2003年

光になる篇
5人が走りだして光になるCM。説明がひどいですが・・・(笑)5人のなんか決めた表情がかっこよかった。特に木村さんの光になるポーズ!美しい!

2004年

ひとりじゃない篇
Across The Universeをバックに、日常の風景をきりとった優しいCMでした。せつなくてぎゅっとなる。
Toontownオンライン
しんつよヒッチハイク。ちょうかわいい。言葉はいらない。

2005年

とある朝篇
2004年Across The Universeシリーズの続編的な位置づけ。剛のほんわかした日常の朝。

2006年

学校シリーズ
5スマが先生&職員さんに!という夢の設定。あんな学校かよいたーい!もっと面白いCMができそうだったのに、設定が生かしきれなかったのがちょっと残念。卒業式で旅立ちの歌。

2009年

吾郎ちゃんが電話をかけてくるシリーズ
この名前のつけ方もどうなんだろう(笑)ここ数年は地デジ!テレビに光さすだけ!というCMが多かったですね。その中でも吾郎ちゃんがなんでなんで!?ってかけてくるCMはめちゃめちゃ好きでした。きむしんつよのも良かったねーー。

ほんとはゆっくり確認してエントリあげたかったなー。時間がなく、思い出しエントリになってしまったのが心残り。2007〜8が確認できずあやふやなので個人的に後で追加しようかとも思います(笑)


起訴猶予処分ということで。ひとまず安心しました。
会えたのかな。話し合えたのかな。そんな事ばかり気になってます。