読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 ホノカアボーイ

映画

あらすじ: 恋人にフラれ、大学を休学したレオ(岡田将生)は、ひょんなことからハワイ島にあるホノカアの映画館で映写技師として働くことに。ホノカアは、レオが半年前に“伝説の虹”を探し求め、恋人と道に迷った末にたどり着いた町だった。不思議な魅力に吸い寄せられるように再びやって来たこの町で、レオは風変わりだが心優しい人たちと出会う。(シネマトゥデイ

試写で見てきました。
ホノカアのゆったりとした空気感と極彩色ではない色褪せた風景がとっても心地よくて、くすっと笑えて、ちょっとホロっとしてしまう映画。とってもゆったりした映画なので、人によってはスリーピングムービーになってしまうかもしれませんが、かもめ食堂とかが好きな人にはオススメできると思います。
中盤で、ビー(倍賞千恵子)がレオに恋する様は、可愛くって、せつなくって、とにかくいじらしくってたまらないです。おばあちゃんと少年の奇妙な関係が、終盤の最後の一言によって消化されていて。その一言が全てを表しててそこでちょいと泣いてしまった。地味だけどじんわりくる良い映画だと思います。小物や料理も可愛くておいしそうなものばかりでたまらなかったなぁ。町の住人の方々もとっても良い味だしてた。特にこいしさん。蒼井優ちゃんや深っちゃんはカメオ的出演ですが可愛かったですーー。
主役の岡田将生くんは、ちょっと頼りなくて鈍感だけどまっすぐでいい子という感じが前面に出てて、まっすぐな手足と洗いざらしのTシャツと短パンでゆらりゆらりと日々を過ごしているのが本当にぴったりでした。岡田まーくん、いやーいいです、ほんとに。イケメンブームの中で一線を画すいいお仕事をしてると思うなぁ。スターダストは彼を本当に大切に大切に育てているのだなーというのが良くわかる。この勢いでハルフウェイも観に行きたいです。
http://www.honokaa-boy.jp/